交配→分娩→肥育(えさ作り)→肉加工→販売までの一貫体制

牛を育てる生産部門を担う会社が、ジェイファームシマザキ(島崎美昭社長)。

ウシのえさとなる牧草等飼料の生産管理を長男洋平のジャパンアグリテックが担当。

加工販売および飲食事業は次男広平のみどり工房が担っています。

親子二代で「しまざき壮健牛」は生産から消費まで、そして生産につながっていく循環の輪を作っています。

  加工販売部門

  株式会社みどり工房

 

  社長 島崎広平

肉牛生産部門

飼料生産部門

合同会社

ジャパンアグリテック

 

社長 島崎洋介